四国八十八ヶ所35番札所清滝寺への送迎、観光貸切バスのことなら土佐市観光有限会社へ!

土佐市観光有限会社
〒781-1102 高知県土佐市高岡町乙2670-1
TEL.088-852-1237 / FAX.088-852-1337

35番札所 清滝寺送迎

 当社は土佐市におきまして、四国八十八ヵ所35番札所「清滝寺」への送迎をしている会社でございます。
お客様に気持ちよくお参りしていただくための設備サービスの向上に努めてまいりましたので、当地にお越しの際は、是非お立ち寄りくださいますようお願い申し上げます。
 何かわからないことやご相談がありましたら、土佐市観光までお気軽にご相談ください。年中無休で社員一同お待ちしております。

四国八十八カ所 35番札所 清滝寺(きよたきじ)

第三十五番・医王山・清滝寺・鏡池院

 養老七年(西暦723年)巡錫中の行養菩薩がこの地に霊気を感じ、薬師如来を刻んで本尊とし景山密院、釈本寺と名付けて開基したのがはじまりである。その後の弘仁年間(西暦810年~827年)当山に留錫した。大師は、寺の北方300mの岩上に壇を築き、七日間の修法を行い、その満願の日に金剛杖で壇前を突くと清水が涌きでて滝となり、溢れて鏡のような池ができた。
 そこで大師は閼伽井権現、龍王権現を勧請し、それまでの寺号を現在のものに改められ、四国第三十五番札所と定められた。

「四国八十八ヶ所詳細地図帖」より

本尊:薬師如来  開創:行基菩薩  遍路用品:単品あり  宿泊:なし
駐車場:25台(大型不可)ワゴン車まで通行が出来ます

車の難所・清滝寺への険しい道のり

 四国八十八ヵ所の中でも清滝寺への道は、車をご利用の方にとって一際険しいことで有名です。
東側の通り道である土佐市の高速道路下を抜けた先からはほぼ片側通行の道が続き、急勾配かつ先の見えない激しいヘアピンカーブが続きます。対向車に道を譲れる場所も限られており、運転に慣れていない方や、初めて訪れる方にはとても苦労される場所の一つと言われています。
 土佐市観光では団体・個人の方問わず長年清滝寺への送迎を行っております。煩わしい道中の運転は、私たち土佐市観光へお任せください。

特徴

■交通の便がよい

・高速道路土佐ICの近く(2分)  ・国道バイパスの近く(1分)  ・35番札所清滝寺に近い

■専用駐車場

400坪(バス10台駐車可)。専用ですので自由に駐車・移動ができます。

■専用水洗トイレ

清潔な水洗トイレを5箇所準備しています。

■乗務員 休憩所

冷暖房テレビ付で一時の休息ができます。

料金

個人の方

人数 車種 金額
1〜4名 タクシー 1台 約2000円
5〜9名 ジャンボタクシー 1台 6500円

※ご都合に合わせて柔軟に対応します。細かな内容など一度ご相談ください。

団体の方

人数 車種 金額
10名以上 小型バス(14人乗り):2台
9人乗りジャンボハイヤー:2台
4人乗りハイヤー 利用にて:3台
お一人様あたり 600円

※ご都合に合わせて柔軟に対応します。細かな内容など一度ご相談ください。